ロスミンローヤルやキミエホワイトで”白髪”が増えた?

ロスミンローヤル白髪

ロスミンローヤルやキミエホワイトを服用して「白髪」が増えたというクチコミがあります。

 

この”白髪”と関係があるのがL-システインというロスミンローヤル、キミエホワイトに含まれている成分です。

 

L-システインという成分は、代表的な美白有効成分でメラニンの生成を抑制したり、メラニンの無色化、肌の代謝を正常にするなどシミを薄くする効果がとても高く期待できる成分です。

 

ただ、L-システイン配合のサプリメントや医薬品などを服用すると少数ですが”白髪”が増えたという口コミがでてくるのです。

 

L-システインと白髪は本当に関係があるのか?

L-システインを服用することで、”白髪”が増えるということに根拠はないようです。

 

L-システインのメラニン抑制の働きから髪の毛の色素まで抑えてしまい”白髪”が増えると考えられたようです。

 

ですが、白髪との因果関係があるという科学的根拠はありません。

 

ロスミンローヤルやキミエホワイトを服用したから”白髪”が増える、増えたとは言えないということです。

 

白髪はビオチンが不足すると増えてしまうので、ビオチンをサプリメントなどで摂取するといいかもしれません。

 

L-システインの効果と副作用について

L-システインの効果・効能

  • メラニン色素の抑制、無色化
  • 肌のターンオーバーを正常にする
  • 抗酸化作用
  • 肌荒れ、ニキビの予防改善
  • 肝臓の無毒化、酵素活性化
  • からだの疲れ、だるさを改善
  • アルコールを無害な物質に変える、二日酔い改善

L-システインの副作用

  • 白髪が増える人もいる・・・
  • 過剰摂取で活性酸素が増える・・・

 

ロスミンローヤルとキミエホワイトに含まれているL-システインの効果は美容や健康ともにとても高い効果が期待できます。

 

ひとつ気をつけることは過剰摂取をしないということです。ロスミンローヤル、キミエホワイトを服用する際は用法用量をしっかり守るようにしましょう。

 

ロスミンローヤルとキミエホワイトの成分を比較しているので参考に。

 

⇒ロスミンローヤルとキミエホワイト配合成分から比較

 

参考記事